タスマニアでのワークショップの合間…

ローンセンストンのステイ先であるダイさんが講師として、染色の講習会を開催してくれました。

日本では馴染みがほとんどない【バンドル染め】

丹治先生も初めての体験のこの染めは、それぞれ自由な発想で、好きな草木を使い、出来上がるもの皆異なりとても興味深い染色でした。

タスマニアの方と一緒にこのバンドル染めに参加し、最初に先生の作品なども紹介して頂き期待が膨らみます。

さて、いよいよ始まり…

皆さん、布をキャンバスのようにみたて、タスマニアの花や葉を並べ…間には釘や木など挟み。

そして草木を並べたものを丸めて染色を行います。

出来上がるものもそれぞれ様々…

タスマニアでは、人や作品との出会いにたくさんの刺激を受けましたが、この染色も大きな影響を受け、今後はたおとでも展開していければと思っております。

生徒さんの皆さん、近いうち特別講習会を行いますので、楽しみにしていてください。

また滞在中には、タスマニア現地の取材を受け…

Sharing textile techniques.

…こんなに大きく取り上げて頂けるとは思ってもいませんでした。

また今回の紙糸のワークショップでは、糸に撚りをかけることもあり、それぞれ紡ぎ車を持って来て頂き撚りをかけました。

それぞれ形や大きさも違い、同じ道具でもこんなに違いがあるんですね。

 

.

公式facebookページ