‘機織り’ タグのついている投稿

2018年の教室は日曜日の大間々校から始まり、本日から東京校もスタートしました。

久しぶりの教室でしたが、今年もたくさんの作品が織り上がり、4月の教室の作品展では数多くの作品を展示できそうです。

織り上がるものも生徒さんそれぞれ…

カリキュラムにそって初等科から専修科へと進む工程でも、作品の種類は様々です。

今回は、昨年紹介できなかった作品を少し紹介したいと思います。

↑初等科では、二つの作品を織り、こちらは二作目の作品。

様々な組織の中から、好みの組織を選び織り上げます。

この投稿の続きを読む »

早いもので今年もあっという間に12月となり、残りもあと二週間と少し…

毎年こんなことを書いているような気がしますが、一年が本当に早いですね。

2017年は新しい生徒さんがたくさん入学した一年、そしてタスマニアへのワークショップなどもあり慌ただしく過ぎていきました。

来年は教室の作品展などもあり、これからまた忙しくなりそうです。

さて、本日は埼玉の毛呂山校の糸染めコースの染色の様子を少し紹介したいと思います。

4月から始まるこの糸染めコースも残りあと少し…一年を通して様々な色の糸が染まっていきます。

今月の染色は【ザクロ】です。

この投稿の続きを読む »

タスマニアでのワークショップの合間…

ローンセンストンのステイ先であるダイさんが講師として、染色の講習会を開催してくれました。

日本では馴染みがほとんどない【バンドル染め】

丹治先生も初めての体験のこの染めは、それぞれ自由な発想で、好きな草木を使い、出来上がるもの皆異なりとても興味深い染色でした。

この投稿の続きを読む »

このワークショップは3都市を巡る旅…

まずはじめに訪れたのが、前回ブログで紹介したタスマニアのホバートです。

ホバートでは、ジョイさん・ジョンさん宅を拠点に活動させて頂きました。

滞在中は、こんな素敵な朝食から始まります。

いつも旦那さんであるジョンさんの手料理から一日が始まり、片言の英会話とこの海外らしい朝食がオーストラリアにいることを実感させてくれました。

この投稿の続きを読む »

丹治先生がオーストラリアに着いてから6日が経ちました。

普段慣れない海外での生活に少し戸惑いもあるかもしれませんが、日々のワークショップやオーストラリアの方の歓迎ぶりに、充実した日々を過ごしているようです。送られてくる写真からたくさんの笑顔を拝見できました。

日曜日に日本に帰国してくるので、またその様子を皆さんにもお知らせしたいと思います。

さて本日は、日曜日の大間々校の様子を少し紹介したいと思います。

大間々校は現在10名。群馬以外にも埼玉や栃木からこの教室に通っています。

ご自宅に織機がある方も多く、授業の前には織り上がった作品のお披露目会も…

綴織で額装に…絵本を題材に風景の移変りを上手に表現しました。

この投稿の続きを読む »

公式facebookページ