‘はたおとからのお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

神奈川県立近代美術館で開催されている柚木沙弥郎さんの【鳥獣戯画】へ行ってきました。

柚木さんは、柳宗悦が提唱する「民藝」と出会い、後の人間国宝となる芹沢銈介に師事。

日本における型染めの第一人者として活躍しております。

この投稿の続きを読む »

オリンピックの観戦チケットの抽選結果が出ました。

当たって欲しい反面、申し込みをしたものが全部当たったらいくらかかるのかドキドキしておりましたが。

当選結果は…

陸上競技だけ当たりました。ただ、すごいすごーい遠い席。人を認識できるのか怪しいですが、、、

一生に一度?の東京オリンピックを競技場で感じたいと思います。

そして6月に入り、はたおと新聞も発行されました。

今回は191号。はたおとの情報や生徒さんの作品、染色レポートが載っておりますので、教室でご覧になってください。

一年に4回発行している【はたおと新聞】

生徒さんやはたおと友の会の方にお配りしているこの新聞も今回で190号になりました。

一年の行事のことや染色実習のこと、また作品紹介など様々なことを書いております。

この投稿の続きを読む »

本日の金曜日クラスで、はたおとの2018年の授業も終わりとなります。

今年は作品展があったり、オーストラリアのタスマニアからお客様が来たりとあっという間に一年が過ぎていきました。

来年はどんな一年になるのでしょうか…2019年は1月6日大間々校から授業が始まります。

そして私も今年ギリギリで藍染のシャツ地を織り始まりました。息子とのお揃い予定。。。

来年もまたよろしくお願いいたします。

毎年年末に開催されている民藝館展に行ってきました。

天候にも恵まれ青空の下、日本民藝館に訪れました。

陶磁・染織をはじめ、木漆工・竹工などあるゆる分野作品が展示され、展示期間中には販売もされています。

染織では、ホームスパンの作品や藍染の絞りの作品、また花織や吉野格子の作品など様々展示されており、民藝ならではの作品が数多くありとても刺激をもらえます。

毛呂山校の生徒さんのノッティングも展示されておりとても素敵ですので、もし見つけたらご覧になってください。(どれも完売でした。)

今週末の23日(日)まで開催されていますので、お時間ございましたら是非!!

公式facebookページ