‘型染め’ タグのついている投稿

先週の土曜日は、月に一度の布染めコースの染色の日でした。

今月はワークショップでも型染めを開催しましたが、布染めコースでは2回に分けて型染めを行いました。

全ての作業は一日では終わらないので、一回目に型を選び、型抜きをし、二回目では糊を置き、染色をしました。

それぞれ自分の型を使い、風呂敷やランチョンマットを染めます。

藍染めし、糊を落とすところまでは、きちんと図案ができているかドキドキですね。

…無事きれいに染め上がりました。

よく見ると、細かい白い点で花の輪郭や茎も表現しています。

来年も型染めを夏頃に開催予定ですので、生徒さんの皆さん、そして友の会の方も是非ご参加ください。

先月の終わりに二回目のワークショップを行ないました。

前回同様、今回も型染めのワークショプは満員御礼!

まず最初に染色する生地を選び、様々な図案の中から好きなイラストを配置します。

今回のワークショップの型は先生がデザインしましたが、いつか皆でデザインを考え、型彫りもしたいものですね。

今回も天候に恵まれ、糊も呉汁も乾きがよくスムーズに進んでいきました。

前回は、生き物系の図案が人気がありましたが、今回は花や食べ物のイラストが人気のようです。

↑蝶の羽がランダムに並べられ、素敵なデザインになっていました。

今回も何事もなく無事終了です。

皆さんが染めたものがこれから作品になるのを教室でお待ちしております。

↑一回目に型染めを行なった生徒さんの作品が早くも出来上がってきました。

デザインをそろえ、二つのバックが完成です。この時期にぴったりなデザインですね!

今後も様々なワークショップを開催できればと思います。

皆さんが楽しく新しいことにチャレンジできるのがワークショップの良さです。

成功も失敗も含めて、一つのオリジナルの作品をつくっていければと思います。

また【布絵】のワークショップもこれから考えておりますので、もし興味がある方は是非!

先日は、はたおとワークッショップの【型染め】を開催しました。

はたおとの方を対象に募集しましたが、両日とも満席!!先週無事1回目も終了しましたので、その様子をご紹介します。

梅雨の合間をぬって、先週の土曜日は天候に恵まれた染色日和でした。

今回の型染めは、先生がデザインした型をもとに糊おきから開始です。

事前に生徒さんから希望の図案を募集しデザインした型から、好きなものを選び、配置決めし、糊おきをします。

糊おき

↑どこに配置するか、また糊が均一の厚さになるように皆さん試行錯誤しながら挑戦しておりました。

糊おきのあとは、伸子を張り呉汁をひきます。天候が良かったので、乾きも早く一安心。

今回は、藍による染色で、型染めをおこないました。

のれんや、バック地、ランチョンマットなど、それぞれオリジナルなものが染めあがりました。

かたつむり

↑図案がかわいく配置されてます。

ふくろう

他にも様々な作品が染め上がり、今後バックやのれんなど、作品になるのが楽しみです。

ここ数日寒暖の差が激しい日々が続いておりますが、本日は暖かく機織りにも精がでます。

昨日は寒い中での染色でしたが、先月の布染めコースでは【型染め】を行ないました。

糊置き

藍染め

今回は、その型染めの【ワークショップ】のお話です。

来月6月8日、29日にはたおとの生徒さん、友の会の会員様向けに型染めのワークッショップを開催します。

お陰様で、両日とも満席となりましたが今後は型作りに翻弄です。

イラスト作成から型抜きまで、丹治先生が頑張っております。

生徒さんのご要望からイラストをつくっておりますので、当日楽しみにしていて下さい。

当日は、糊置きから型染めを行ないます。

先週末の布染めコースは【梅】の染色でした。

布染めコースは、毎月第一土曜日に開講しており、

主に草木染めでショールの染色を行なっています。

今回は生徒さんの要望で、先月おこなったウールの染色を

この布染めコースでも挑戦しました。

以前のウールの染色はコチラの記事をご覧下さい。

今回は、段染めではなく一色の染色です。

布染めコースでは普段糸は染めないのですが、

布と同様染める要領は一緒ですのでスムーズに進んでいきました。

濃淡のある鮮やかな色の糸が染め上がりましたね。

↓こちらはお昼のランチ。今月はサラダパスタ!

来月の布染めコースは、型染めのために型彫りを行ないます。

イラストの案を考えてまずは下準備…楽しみです!

公式facebookページ